こんにちは!マザークエストです。

お子さんにどんな未来を望みますか?

今はまだ目の前の成長のひとつひとつや勉強や受験に追われているかもしれませんが未来に思いを馳せてみて下さい。

 

子どもたちが成長して大人になり社会を形成する一員となっていくころ

ひとりひとりが本当の自分に出会い,与えられた才能を開花させてほしい。幸せな毎日を送っていてほしい。

 

そんな望みをかなえるために、ひとつ方法があるとすれば、誰かのせいにするのではなく、

自分で考え行動する力をつけることだと思うのです。

さらにグローバル化することが避けられないこれからの社会では地球規模の視点を持って、

自分で自分の未来を探究する力も必要。

そしてその力で自分たちの社会を、未来を自らクリエイトしてほしい。

 

そんな力を持つ子どもたちを育てるためにはまず私たち自身が、よりよい未来をイメージし、デザインする力を磨かなければ!

 

だから、母×デザイン力=子どもの未来

クリエイティブに未来を創る力を持った子どもを育てるそんな母たちの知的探究心に応え、

 新しい発見と成長の場を提供する新しい試みが Mother Questです。


 

思うようにはならない子育てや、あふれる情報に振り回されて不安になっていませんか?

 

マザークエストでは、あなたの子育てをハッピーにする、6つの栄養素を提案しています。

 

公開授業や実践講座に参加することで専門家の知見や子育て経験者の知恵から学び視野を広げ、

 

確かな軸を作っていきます。

 

あなたもマザークエストメンバーになって6つの栄養素を手に入れ、仲間とつながり、

 

クエストマザーとして人材育成のプロジェクトに取り組みませんか?


おしらせ


マザークエスト代表  中曽根陽子の著書「成功したいなら失敗力を育てなさい」

好評発売中です。

 

グローバル・少子高齢化・人工知能の発達・・・変化が激しく予測不能な未来を生きることになる子ども達。

そんな子どもが本当の意味で成功するには、どう育てればよいの?

どんな学校なら、自分らしく生きる力を授けてくれる?

「一流大学卒業→一流企業に就職≠幸せ」という事実に気づいていないお母さん。分かっているけど偏差値主義から抜け出せないお父さん。勉強以外のことは何でもやってあげるお母さん。そんな迷える保護者の皆さんに、社会・教育の現状やグローバル時代に必要な力、親の役割をわかりやすく解説。中学校選びの7つの視点とチェックポイントを提唱し、学校の実例も紹介。

開成中学高等学校(男子御三家)柳沢幸雄校長との対談「グローバル時代を生き抜くために必要な力とは?」を収録。

こちらから序章を立ち読みしていただけます。