活動実績


  1. 2021年4月 一歩先行く中学受験 親だからこそできる我が子に合った学校選び
  2. 2021年2月 自分のための新しいウェルビーイングを見つける学び 「自分からどんどん学ぶ子が育つフィンランド式教育と日本の教育との違いや生き方について、一緒に考えませんか?」
  3. 2020年9月 マザクエ流探究型子育て講座 「コロナ時代を生き抜くために必要な力を育てるには」
  4. 2020年5月 マザークエスト 21Days Workout Challenge
  5. 2020年4月 コロナ疲れで子どもたちが不安定化していませんか?生活リズムを取り戻し、健全をキープする方法を医学と脳科学の専門家から学ぼう!
  6. 2020年4月 オンライン寄席「落語 Ⅹ ミニワークショップ」
  7. 2019年6月 変わる教育 変わる受験 ~新時代に必要な失敗力の育て方~
  8. 2019年6月 思考力の土台って何? ~自分で考えるのがどんどん楽しくなる~
  9. 2019年3月 "Most Likely To Succeed"映画上映会&ワークショップ
  10. 2019年2月 変わる教育 変わる受験 ~21世紀をたくましく生き抜くための失敗力の育て方~
  11. 2018年12月 AIと共存する未来 ~AI時代を幸せに生きる子どもたちに、今大事にしたいこと~
  12. 2018年7月  2020年 変わる受験 変わる英語教育
  13. 2018年4月  変わる教育と受験
  14. 2018年4~6月 実践講座「子どものやる気を育てるコーチング」<3回連続講座>
  15. 2018年2月  子どもの心のコーチング ~これだけは知っておきたい!AI時代に力を発揮する子育て3原則と親の関わり方~
  16. 2017年10月 運動ができる子は、勉強もできる! ~スポーツも勉強も得意になる、運脳神経のつくり方~
  17. 2017年6月  イロとカタチの不思議 ~発想力の鍛え方
  18. 2017年2月  脳科学で解き明かす、子どもの才能をぐんぐん引き出す親の関わり方
  19. 2016年10月 幸福学の視点から、子育てをポジティブにするワークショップ
  20. 2016年7月  夏休み特別講座 石田勝紀氏によるぐんぐん伸びる子になるスケジューリングとは?
  21. 2016年5月  「失敗力」出版記念 第2回特別授業  三谷宏治氏による「決める力を身につける 意思決定、発展的な議論の仕方を手に入れよう」
  22. 2016年3月  「失敗力」出版記念 第1回特別授業 開成中高 柳沢校長先生によるアクティブ・ラーニングを体験しよう
  23. 2015年9月    三谷さんちの子育て〜ヒマと貧乏とお手伝い〜
  24. 2015年6月    正しい脳の育て方~発達脳科学者成田先生による脳科学で解き明かす、子どもの才能をグングン引き出す親の関わり方
  25. 2015年7月  a.school×MotherQuest こどもとお母さんの探求力をあげよう
  26. 2015年3月  「出る杭を伸ばす探究型の子育て」 ~好奇心が溢れ出す子どもに育てる 炭谷俊樹氏 実践ワークショップ
  27. 2015年1月    いつする?こどもの受験 我が子を伸ばす教育環境の選び方
  28. 2014年8月     「社会で本当に求められる力ってなんだろう?時代が求める力とその力をつけるために親にできる事
  29. 2014年5月     「発想力を身につける」 三谷宏治氏 発想力ワークショップ
  30. 2014年2月       母だからこそ考えよう ~我が子にあった教育環境の選び方~ 第2回 
  31. 2013年11月     母だからこそ考えよう ~我が子にあった教育環境の選び方~ 第1回      

3回連続の実践講座の実績

  1. 2018年4~6月 子どものやる気を育てるコーチング
  2. 2016年9~11月 イライラを減らすアンガーマネージメント
  3. 2016年9~11月 子どもの「失敗力」を育てる 親力アップコース
  4. 2016年9~11月 マザークエスト流 一歩先行く中学受験 サクセスコース
  5. 2016年4~6月 子どものやる気を育てるコーチング
  6. 2016年4~6月 話し合いを前に進めるファシリテーション
  7. 2016年4~6月 マザークエスト流 一歩先行く中学受験 準備コース

他団体主催の講座やイベントの実績

  1. 2021年7月 Global Kids' Mom 「子どもの探究心の育て方」
  2. 2021年6月 Life is Tech 「やりたいことから伸ばす!今の中高生に必要な力とは?」
  3. 2021年6月 花まる子育てカレッジ 「成功する子はやりたいことを見つけている」
  4. 2021年5月 Go Visions 「失敗力と好奇心 ~新時代の教育のキーワード~」
  5. 2020年11月 受験生の親を救う会 「今知りたい、後悔しない高校選びの新基準」
  6. 2020年6月 花まる子育てカレッジ 「withコロナ時代の中学受験を考える」
  7. 2019 年9月〜 お茶の水教育カレッジ 「1歩先行く幸せな中学受験ゼミ」(6回連続講座)
  8. 2019年7月 お茶の水教育カレッジ 「変わる教育、変わる受験 ~21世紀をたくましく生き抜くための失敗力の育て方~」 
  9. 2019年6月 学びを楽しむ探求型のスクール cotolabo art gallery 「変わる教育 変わる受験 ~新時代に必要な失敗力の育て方」
  10. 2018年5月 キッズアイランド砧校「AI時代をたくましく生き抜く子どもに育てる6つの栄養素」
  11. 2018年4月 東京青年会議所「ヒーローアカデミー2.0 Education Shift あなたが子どもにできること」出展
  12. 2018年3月 笑顔のコーチング
  13. 2018年3月 shiawase2.0出展
  14. 2017年9月 武蔵小杉ワーキングマザー交流会「働くママ、パパのためのちょっと知りたい中学受験」
  15. 2017年9月 伊勢丹オトマナ「失敗力セミナー」
  16. 2017年4月 武蔵小杉ワーキングマザー交流会「時間がないワーママこそ知っておきたい!子供の自発的な学習を促すコツ」
  17. 2017年3月 shiawase2.0出展
  18. 2016年6月 考える教室forKids「子どもの考える力をぐんぐん伸ばす子育てコーチング」
  19. 2016年5月 イングリッシュスタジオ 「グローバル社会の中を生き抜くための『失敗力』とは? 講座&ワークショップ」
  20. 2016年4月 スターグローブ 「グローバル時代を生き抜くために 成功したいなら『失敗力』を育てなさい」
  21. 2015年5月 a.school 「いつする?こどもの受験 我が子を伸ばす教育環境の選び方・作り方」

PTA向け講演会もお受けしています!

  1. 2019年11月 世田谷区立八幡山小学校     「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方」
  2. 2019年11月 世田谷区立駒沢小学校  「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』を育てる6つの栄養素」
  3. 2019年6月 世田谷区立等々力小学校 「家庭で活かせる!コーチング講座 ~子どものやる気を引き出すコーチング~」
  4. 2018年12月 世田谷区立等々力小学校 「イライラを減らすアンガーマネジメント」
  5. 2018年11月 世田谷区立京西小学校  「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方~」
  6. 2018年6月  世田谷区立二子玉川小学校 「成功したいなら『失敗力』を育てなさい ~AI時代を生き抜くために必要な力とは~」
  7. 2017年11月 世田谷区立用賀小学校  「イライラを減らすアンガーマネージメント」
  8. 2017年9月  世田谷区立八幡小学校  「これから変わる社会に対応していける子ども
  9. 2016年12月 世田谷区立等々力小学校 「思春期を見据えて、今からできる親子のよりよいコミュニケーションとは」
  10. 2016年6月  世田谷区立等々力小学校 「いざという時のために ~今からできることを考える防災ワークショップ~」
  11. 2014年6月  世田谷区立等々力小学校 「母だからこそ考えよう 我が子にあった教育環境の選び方」

最近の報告


「幸せな受験のための親の関わり方1」 | マザークエストオンラインサロン エン活部<チーム受験> 7月エン活タイム開催しました

 

 教育ジャーナリストでポジティブ心理学コンサルタントの中曽根陽子は、幸せな受験を目指すオンラインサロン エン活部<チーム受験>を主催しています。オンラインサロンでは毎月、受験に関わる様々なテーマを中曽根陽子がお話します。7月のテーマは「幸せな受験のための親の関わり方1」でした。

 

 今回は「親の関わり方で感じること」を、中曽根陽子と参加者の対話形式で進めました。中曽根陽子からそれぞれの事例に沿って話があり、さらに参加者を交えて意見交換し、「親の関わり方」について理解を深めていきました。事象は様々ですが、共通するポイントは「親がどこまで関与するか、子どもに任せて良いか、そのバランスのとり方」でした。

 

 受験生の親が、ついつい子どもの行動に関与してしまうシーンは「宿題や勉強に取り組まない時」ではないでしょうか?
 つまり、子どものやる気が見られない時です。

 

 

続きを読む 0 コメント

困った状況が起きた時、どう対応してますか? | マザークエストオンラインサロン エン活部<チーム子育て>第6回エン活タイム開催しました

 

 マザークエストオンラインサロン「エン活部」<チーム子育て>では、子育てあるあるな事例を取り上げながら、私の子育ての軸を作り、「わかった」から「できた」に変えられるよう、参加者の皆様とチームで取り組んでいきます。2022年7月19日に第6回エン活タイムを開催しました。

 

 まずチェックインとして、参加者の皆さんにこれまでご参加されたご感想や新しく入った方にはご参加のきっかけを伺いました。

  • 毎回自分を整える時間になっていて、少しずつ進みたい方向に進んでいると思える
  • 陽子さんの本『成功する子はやりたいことを見つけている』をバイブルとして実践するよう心がけてきたが、少しずつ定着してきていると感じる
  • 回を追う毎に、皆さんの表情が柔らかくなっているのを感じる
  • 首都模試での講演を聴き、子育てをもっと楽しめたらと思って入会した 

 皆さんがエン活タイムを自分メンテナンスの時間として活用してくださっているのがわかり嬉しいです♪

 

 さて、今回のテーマは「イタズラじゃない」です。大人から見たらイタズラにしか思えないことでも、子どもなりにちゃんとした理由があることがあります。頭ごなしに叱ったり責めたりしてしまうと、大人はその理由に気づけません。困った状況が起きても、なぜそうしたのか、その理由に気持ちを寄せてあげられるといいですね。

 

 参加者の方から挙げられたケースの1つは「子どもがお手伝いをしたいと掃除を手伝ってくれたが、雑巾がちゃんと絞れずあちこちびしょびしょになり、却って汚くなってしまった」というもの。これって、子育てあるあるな状況で、どこの家庭でも何回かは起きているのではないでしょうか。

 

 こんな時、お手伝いしてくれなくてもいいのに・・・と思ってしまうこともありますが、長期的には掃除が上手になってくれたら助かりますよね。なので、ダメ出しをするのではなく、コツを伝えて、少しずつ覚えてもらいましょう!中曽根からも「お手伝いは学びのチャンス。親にとっては面倒なこともあるけれど、少しずつできることをさせてあげて。」とお伝えしました。家族の役に立てた時に子どもが見せる笑顔はとびきりですよ♪

 

 そして、今回は困ったことが起きた時、それをプラスに転じるためのワークもやりました。嬉しくない出来事にもよい面があるかもしれません。何事もいい面を見ていけるといいですね。

 

続きを読む 0 コメント

「教えてまさCパパ!やる気が出ない子どもにどう声かければいい?」配信しました | マザークエストカフェ#15 on Clubhouse

 

 マザークエスト代表中曽根陽子がClubhouseでのおしゃべりを月2回開催しています。

 

 1つは、第2火曜の「マザークエストカフェ」。中曽根陽子とマザークエストスタッフまりこが子育てあるあるなお悩みについて話します。

 もう1つは第3土曜の「世界の果てまで探Q 謎解き子育てバラエティ」。メルボルン在住子育て笑顔クリエーターのRipさん、子育て真っ最中のSayaさんと3人で探究をテーマにおしゃべりしています。

 

 マザークエストカフェ#15は「教えてまさCパパ!やる気が出ない子どもにどう声かければいい?」をテーマに2022年7月12日に配信しました。前回のマザークエストカフェの時に、お子さんの寝かしつけでお話しできなかったやる気アップの達人まさCパパをゲストにお迎えして、子どものやる気を上げる秘訣をいろいろお伺いしました。

 

 まさCパパは小学校に入った頃からサッカーを始めプロを目指して厳しい練習をしていましたが、高校生の頃に限界を感じたそうです。その後就職した後にやっぱりサッカーが好きと思い、サッカーの指導者の道を選びました。できないと感じている子どもができたと思える指導をして人気が出たのだそうです。

 

 そんなまさCパパが教えてくれた、子どものやる気を上げる秘訣は、「今できることの10%上を目標にする」こと。

 

 例えば、リフティングができるようになりたいという場合、10回できるようになると「次は20回!」と言ってしまいがちですが、それだとなかなか達成できなくてやる気が落ちてしまいがちなのだそうです。

 

 10%上の11回を目標にすると、できそうと思えるし、実際にすぐに達成できて、自己肯定感も上がりや

る気もキープできるそう。自分を振り返っても、子どもを振り返っても、確かにそれはわかる気がします!


 勉強も同じで、前回のテストが50点なら55点。そのためにどんな勉強が必要かを考えて計画を立て勉強をすると、結果的に60点、70点と取れるようになるそうですよ。

 

 もう1つ印象に残ったお話が「ウサギとカメ」
 ウサギとカメは何を目指して歩いていたのかと考えると、ウサギはカメに負けないことで、一方カメはひたすらにゴールを目指していたのです。

 

 ライバルがいるのはいいことですが、他人との競争よりも自分の中にあるゴールを目指す方が着実に前に進む力になるとおっしゃっていました。これも納得ですね。

 

 最後に「娘がダンスを習っているのですが、先生が厳しく、やる気が下がってしまう時、どう対応したらいい?」という私の質問にも答えていただいたり、夏休みに向けてのメッセージももらいました! とても役立ちそうなアドバイスをいただきましたよ。録音が聞けますので、気になる方はぜひ聞いてみてくださいね。

 

 まさCパパ、いろいろなアドバイスをいただき、ありがとうございました!とても参考になりました。聴いてくださった方々もありがとうございました。

 

 子育て教育探Qチャンネルは、8月はマザークエストカフェ、世界の果てまで探Qともに夏休みです。次回は日程が決まり次第お知らせいたします。

 

 ご興味のある方は、Clubhouseで「子育て教育探Qチャンネル」を検索して、"Join"ボタンをクリックしていただくと、ルームが始まると通知が送られます。来月もお楽しみに♪

 

Clubhouse 子育て教育探Qチャンネルはこちらから

 

 マザークエストでは、今後も皆さんの子育てに役立つ情報を発信していきますので、ぜひメンバー登録をしてくださいね。

続きを読む 0 コメント

「子育ての悩みがスルスル解決する探究子育てベーシック✕魔法のメモ活用術」全5回開催しました

 マザークエストでは、「子育ての悩みがスルスル解決する探究子育てベーシック✕魔法のメモ活用術」の5日程あるうちの最終回を2022年7月11日に開催しました。全ての回が満席となり、たくさんの方に関心を持ってくださり、またご参加くださりとても嬉しいです。

 マザークエスト代表の中曽根陽子が子育て中の皆様に伝えたいことがぎゅっと詰まったこのセミナー。自立心と探究力を育てるために家庭でできることをお話しました。また、簡単に家庭で探究に取り組めるメモ術、10min FOCUS Mapping®をどんなことに使えるのか、また活用するとどんなことが起こるのか、事例をご説明しました。

 

続きを読む 0 コメント

「年長の息子、ひらがながまだ書けなくて焦ってます」配信しました | マザクエLIVEトークカフェ第19回

 
 2022年7月2日に「年長の息子、ひらがながまだ書けなくて焦ってます!」をテーマにマザクエLIVEトークカフェ第19回を配信しました。
 今回のLIVEトークカフェは、マザークエストのスタッフのぶえのリアルな悩みを取り上げました。
続きを読む 0 コメント

「探究の専門家に聞く 子どもの探究力の育て方」配信しました | 探究チャンネルVOL.17

 

 教育ジャーナリスト中曽根陽子が、さまざまな立場で教育に関わっているオピニオンリーダーにインタビューする探究チャンネル。やりたいことを見つけて、自分らしく生きていくための探究力の育て方について、これからの教育や子育てについて、ゲストをお迎えしていろいろ伺います。

 今回は、一般社団法人みつかるわかる 代表理事 市川力さんをゲストにお迎えした2022年7月8日のVOL.17のお話をリポートします。

 

続きを読む 0 コメント