講座・講演


中曽根陽子講座

  1. 2021年11月 輝きベビーアカデミー 「やりたいことを見つけてやり抜ける「探究力と失敗力」の育て方」
  2. 2021年9月 マイナビ 「子どもにやりたいことを見つけてもらうために保護者がすること/しないこと」
  3. 2021年9月~ テンプスタッフ
  4. 2021年7月 探究コネクト 中曽根陽子×今村久美 「子どもの「やってみたい!」から探究心をどう伸ばす?」
  5. 2021年7月 Global Kids' Mom 中曽根陽子×ピグマリオン恵美子 「子どもの探究心の育て方」
  6. 2021年6月 Life is Tech 中曽根陽子×讃井康智 「やりたいことから伸ばす!今の中高生に必要な力とは?」
  7. 2021年6月 花まる子育てカレッジ 中曽根陽子×本間正人 「成功する子はやりたいことを見つけている」
  8. 2021年5月 Go Visions 「失敗力と好奇心 ~新時代の教育のキーワード~」
  9. 2020年11月 受験生の親を救う会 「今知りたい、後悔しない高校選びの新基準」
  10. 2020年6月 花まる子育てカレッジ 中曽根 陽子×松島 伸浩 「withコロナ時代の中学受験を考える」
  11. 2019 年10~12月 御茶ノ水教育カレッジ 「2020年からの教育改革を踏まえた 1歩先行く幸せな中学受験ゼミ」(6回連続講座)
  12. 2019年7月 VALUE-X(こぐま会) 「2020年教育改革 これからの「子育て・受験」の考え方 ~新時代に必要な失敗力の育て方~」
  13. 2019年7月 横浜銀行 「変わる教育!~AI時代を生き抜くチカラとは~&つみたてで始める!かしこい資金の貯め方講座」
  14. 2019年7月 長岡大学文化講演会 「2020年教育改革で求められる能力とは」
  15. 2019年7月 御茶ノ水教育カレッジ 「変わる教育 変わる受験 ~新時代に必要な失敗力の育て方」
  16. 2019年6月 学びを楽しむ探求型のスクール cotolabo art gallery 「変わる教育 変わる受験 ~新時代に必要な失敗力の育て方
  17. 2018年5月 キッズアイランド砧校「AI時代をたくましく生き抜く子どもに育てる6つの栄養素」
  18. 2018年4月 東京青年会議所「ヒーローアカデミー2.0 Education Shift あなたが子どもにできること」出展
  19. 2018年3月 笑顔のコーチング
  20. 2018年3月 shiawase2.0出展
  21. 2017年9月 武蔵小杉ワーキングマザー交流会「働くママ、パパのためのちょっと知りたい中学受験」
  22. 2017年9月 伊勢丹オトマナ「失敗力セミナー」
  23. 2017年4月 武蔵小杉ワーキングマザー交流会「時間がないワーママこそ知っておきたい!子供の自発的な学習を促すコツ」
  24. 2017年3月 shiawase2.0出展
  25. 2016年6月 考える教室forKids「子どもの考える力をぐんぐん伸ばす子育てコーチング」
  26. 2016年5月 イングリッシュスタジオ 「グローバル社会の中を生き抜くための『失敗力』とは? 講座&ワークショップ」
  27. 2016年4月 スターグローブ 「グローバル時代を生き抜くために 成功したいなら『失敗力』を育てなさい」
  28. 2015年5月 a.school 「いつする?こどもの受験 我が子を伸ばす教育環境の選び方・作り方」

 

 

PTA向け講座

  1. 2021年11月 世田谷区立太子堂小学校 「グローバル時代を生き抜く探究力のある子どもの育て方」
  2. 2021年11月 世田谷区立玉川中学校  「「やりたい!」が育ち、やり抜ける子に育つ 子どもの探究力の失敗力の育て方」
  3. 2019年11月 世田谷区立八幡山小学校     「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方」
  4. 2019年11月 世田谷区立駒沢小学校  「AI時代を幸せに生き抜くために何があってもくじけない『失敗力』が育つ6つの栄養素」
  5. 2019年6月 世田谷区立等々力小学校 「家庭で活かせる!コーチング講座」
  6. 2018年12月 世田谷区立等々力小学校 「イライラを減らすアンガーマネジメント」
  7. 2018年11月 世田谷区立京西小学校  「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方~」
  8. 2018年6月  世田谷区立二子玉川小学校 「成功したいなら『失敗力』を育てなさい ~AI時代を生き抜くために必要な力とは~」
  9. 2017年11月 世田谷区立用賀小学校  「イライラを減らすアンガーマネージメント」
  10. 2017年9月  世田谷区立八幡小学校  「これから変わる社会に対応していける子ども
  11. 2016年12月 世田谷区立等々力小学校 「思春期を見据えて、今からできる親子のよりよいコミュニケーションとは」
  12. 2016年6月  世田谷区立等々力小学校 「いざという時のために ~今からできることを考える防災ワークショップ~」
  13. 2014年6月  世田谷区立等々力小学校 「母だからこそ考えよう 我が子にあった教育環境の選び方」


変わる教育と受験

2018年4月26日


就学前から高校生のお子さまをお持ちの保護者の方々を始め、33名の方にご参加いただきました。 前半では、私たちにはまだ想像することが容易ではないこれからの世の中、子どもたちはどんな未来を生きることになるのだろう?その時にどんな力が必要なのだろう?それに伴って、まさに日本の教育も変わろうとしている、とお伝えいたしました。

続きはこちら

イライラを減らすアンガーマネジメント

2018年12月


世田谷区等々力小学校で、畑さち子が講演いたしました。講座の最初で、「ここ1週間にイライラしたこと」についてお伺いしたのですが、
やはり子育て中のママ達は小さなイライラをたくさん抱えているなと感じました。少しでもイライラを減らせるよう、3つの暗号としてお伝えしました。

続きはこちら

 

AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方~

2018年11月


世田谷区立京西小学校で、マザークエスト代表中曽根陽子が講演をいたしました。前半の講演では、近い将来を予測するデータを示しながら、子ども達はどんな未来を生きることになるんだろう?ということをお伝えし、その上で、AI時代を生き抜くために必要な力についての中曽根の考えをお話しました。

続きはこちら

 




成功したいなら『失敗力』を育てなさい ~AI時代を生き抜くために必要な力とは~

2018年6月


世田谷区二子玉川小学校にて、マザークエスト代表 中曽根陽子が講演をさせて頂きました。
定員が60名のところ、80名以上の方からお申込みをいただき、抽選をしたそうです!抽選になることは今までなかったそうなので、たくさんの方にご興味を持って頂けるテーマだったのですね。
続きはこちら

 

イライラを減らすアンガーマネジメント

2017年11月


世田谷区用賀小学校にて、畑さち子が講演をさせていただきました。

これから変わる社会に対応していける子ども

2017年9月


世田谷区八幡小学校にて、マザークエスト代表中曽根陽子が講演をさせていただきました。



思春期を見据えて、今からできる親子のよりよいコミュニケーションとは

2016年12月


いざという時のために ~今からできることを考える防災ワークショップ~

2016年6月


世田谷区等々力小学校にて、阪神大震災で被災した経験を持つ中曽根陽子が防災について考えるワークショップをさせて頂きました。

 

母だからこそ考えよう 我が子にあった教育環境の選び方

2014年6月


世田谷区等々力小学校にて、マザークエスト代表中曽根陽子がPTAの方々に講演をさせて頂きました。

 



2020年の教育改革に伴う「変わる教育と受験」、開催しました

2018年4月


2020年から教育改革が行われるという話をよく耳にしますが、その内容と狙いをご存じですか?
中曽根陽子が専門家の立場から、これからの教育がどう変わっていくか、それは子ども達に何を身に付けて欲しいからなのか、さらには、AI時代を生き抜くために必要な力についてお伝えいたしました。また、私立中高への取材に基づいた各学校の取り組みや方針などもお話しました。

続きはこちら


 

 


 

 




目黒区の小学校で保護者向けの講演をさせていただきました

 

 2021年11月25日に東京都目黒区立碑小学校の家庭教育講座でマザークエスト代表 中曽根陽子が講演させていただきました。

 

 今回のテーマは「グローバル時代を生き抜く探究力のある子どもの育て方」。これからの社会で求められる力や2020年からの教育改革についてお話しした後に、家庭でできる探究力を育てるヒントをお伝えしました。ワークを交えて、今日から実践できるスキルをお伝えしました。

 ご参加くださった保護者の皆様の感想を一部、ご紹介したいと思います。

 

  • すぐに実践できそうなことも盛り込まれた、とても参考になる内容でした。
  • 怒る前に、少し冷静になって、じゃあどう声かけをすれば、子供が考えて行動をしてくれるかをこちらも考えることも必要なんだと気づきました。
  • これからの時代、なぜ子供に探求力が必要なのかというところから丁寧に説明して下さり、とてもわかりやすかったです。 悩みのタネのYouTube 問題は、見方を変え、子供が興味がある部分を引き出せるツールとして活用するという見方は興味深く面白かったです。
  • みんなと同じ優等生でなくてもいい、個性を伸ばせばいい、と勇気づけられる講演でした。ついついやってしまう負の対応も少しずつ変えていきたい、いけるような気がすると思えました。不思議と聞き込んでしまう先生の話し方や内容、途中から必死にメモをとっている自分がいました。非常に有意義な時間でした。
  • 自分で物事を決められる子供になって欲しいと常に思っていても、なかなかうまくいかないことが多いですが、日常のさりげない声掛けの工夫のヒントをいただいた気がします。
  • 自分で考える力を育てるには大きな事をすることではなく、このような言葉掛けの積み重ねなんだと勉強になりました。
  • 普段の子育てでなかなか余裕を持てていないと実感しました。まずは自分の時間を調整して心にゆとりを持つ所からしてみようと思いました。
  • 子育ての途中途中でこの様な講座に参加し、見直す事は大切だと感じました。
  • 子ども目線で考えることの大切さを思い出させていただきました。
  • 子供は親とは違う人間と認め、褒めることを意識して子育てしたいと思いました。今回の講座に参加し、子育てで大切な事を改めて再確認できました
  • 今の教育を取り巻く変化、これから必要な力、親の関わり方など、どれもとても勉強になりました。大きな変化に、何をどうすれば良いのか?途方にくれてしまいそうでしたが、まずは日々の親の声かけで、探究力を育めるということがわかり、希望が湧きました。

 

 講演の後に、質疑応答の時間がありました。子どもが自主的に動けるようになるための関わり方や習い事のやめ時について、コミュニケーション能力を育てるには、YouTubeばかり見てる子にどう対応したらいいか、などいろいろなご質問をいただきました。「子育てにおける悩みや相談に対する回答が、的確かつ具体的でわかりやすかったです。」とのご感想もいただきました。

 

 幼稚園、小学校、中学校での講演は随時受け付けております。講演時間や形式、テーマを含め、お気軽にお問い合わせください。

 

 お問い合わせ、ご依頼は、
ホームページの「保護者向け講演会/ワークショップ」をご覧の上、お問い合わせフォームから
お願いいたします。

 

0 コメント

中学校で保護者向けの講演をさせていただきました

 

 2021年11月、東京都世田谷区立玉川中学校の家庭教育学級でマザークエスト代表 中曽根陽子が講演させていただきました。当初、対面で講演する予定でしたが、コロナの状況を鑑み、オンライン開催となりました。


 テーマは、「やりたい!」が育ち、やり抜ける子に育つ 子どもの探究力の失敗力の育て方。ワークを交えて、今日から実践できるスキルをお伝えしました。


 ご参加くださった保護者の皆様の感想を一部、ご紹介したいと思います。

 

  • 日頃、ついつい偏差値や親の固定観念で判断しがちですが、本日のようなお話をきく機会を定期的にもって、自分の考え方が凝り固まらないようにすることの大切さを感じました。
  • 「失敗力や探求力、自分の強み、自信が持てるように」どれもとても共感できる内容でした。
  • 為になるお話がたくさんありました。
    ワークを通して、久しぶりに心の中で子供と向き合う事が出来ました。我が子はなんて良い子なんだろうと思えました。これを伝えてあげるのも大切だし、私がそう思えたことも大事な事だと思いました。子育てに疲れた時は、定期的にやってみようと思います。
  • 具体的な子どもへの関わり方の話があり、大変、参考になった。夫にも聞かせたかった。
  • 久しぶりにこのようなセミナーの機会に参加させていただき、コロナ渦でのストレスから解放された気分でした。
    子どもへの声かけを少し気にするだけで、やる気を引き出せたり、前向きにさせたりできることを、いつも頭の片隅に置いて、穏やかに接していこうと思います。

 

 講演会後に、質疑応答の時間がありました。思春期の中学生を育てる保護者の声を聞く、貴重な機会となりました。こちらの感想も一部ご紹介したいと思います。

 

  • 中曽根先生からの回答はもちろん、先輩ママさんのお話も参考になりました。
  • 他の保護者の方の経験談やそれぞれの悩み、また励ましの言葉など聞けてよかった。みんな悩みながら苦戦しながら子育てしてるんだと安心することが出来ました。
  • 皆さんのお悩みとそれに対する講師の方のアドバイスを聞くことができ、とても参考になりました。
  • 今の子育ての悩みを共有、相談できて良かったです。子育ての概念が少し変わった気がします。
  • 学年の違うお子さんのお話が聞けて、少し反抗期への恐怖が軽くなった。自分を整える、という言葉はすごく響いた。


 幼稚園、小学校、中学校での講演は随時受け付けております。講演時間や形式、テーマを含め、お気軽にお問い合わせください。

 

 お問い合わせ、ご依頼は、
ホームページの「保護者向け講演会/ワークショップ」をご覧の上、お問い合わせフォームから
お願いいたします。

 

0 コメント

幼稚園での講演にご感想をいただきました

 

 2021年9月、幼稚園の保護者様向けの子育て講座でマザークエスト代表 中曽根陽子が講演させていただきました。

参加者の方からのご感想をご紹介いたします。

 

  • 素敵な講演をありがとうございました。子どもだけでなく親のことも考えていただけることはあまりないので、とても有り難い機会でした。
  • 著書は、子育てのガイド本として、これからも参考にさせていただきます。
  • 毎日必死でついつい忘れてしまいがちなことですが、今わたしたちは未来を育ててるという自覚を常に持って子どもに接していきたいと思います。
  • コントロールしない、待つ姿勢、子どものやりたいこと、たくさん遊びをさせてあげることが何より大切なのだと再確認できました。貴重な時間をありがとうございました。
  • じっくり育児に関するお話を聞く機会がない中で、中曽根さんのセミナーを受講できたことは今後の育児に大きな力を与えて頂いたように感じました。
  • 「探究力」を育てるために、「焦らない・決めつけない・コントロールしない」を無理せず取り組んでいこうと思います。ありがとうございました。
  • ちょうどセミナーの前の日に、子供に冷たくしてしまったので、セミナーのお話を聞いて、とても感慨深かったです。最後に、息子の良いところを考える機会をいただけてよかったです。
  • ご講演は大変わかりやすく、子育て中の母親の立場に立った有益な内容で大変貴重な機会でした。
  • とてもわかりやすくためになるお話をありがとうございました。普段の生活の中に落とし込めていけるよう、意識していきたいと思いました。
  • 「焦らない、決めつけない、コントロールしない」これからも、時々子育てを振り返りたいと思います。お話を聞けて良かったです。
  • これからの世の中に、不安があります。なので、どのような状況においても、自分を大切にしながら、生き抜く力をつけてもらいたいと思っています。これからの教育が変わっていくとのこと、まだまだ私も勉強することが多くあります。本も何度も読みたいと思います。
  • 分かっていると思っていることでも、子どもへのかかわり方をもう一度見直すことができました。励まして頂きました。ありがとうございました。
  • 先行きが見えない未来に子供達はどんな環境でも適応して逞しく生きて行けるようにと、常に考えています。
  • 探究心を育てる3つのキーワード「焦らない、決めつけない、コントロールしない」。理解していますが、子育て中についつい焦ってしまう、決めつけてしまう、主導してしまう時があります。実践するのは中々難しく、常にある課題ですが、親の私達も常に学んで課題をクリアしようと日々努力しています。
  • 親×探究力=子供の未来。子供は6才、親も6才。子育ては親育て。子供の未来は親のアプローチの仕方によって変わります。過干渉せず、子供の個性・主体性を尊重し、探究心、良い所を伸ばして、子供を信じてその成長・自立するまでを側で見守る。子供達へのポジティブアプローチ出来るように、親育てを探求しながら引き続き努力していきたいと思います。
  • 有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました。出来ていない所ではなく、出来たこと、挑戦していることに目を向けて言葉に出してたくさん認めてあげようという気持ちになれました。
  • とても勉強になる講演でした!できることから実践してみたいと思います。


 幼稚園、小学校、中学校での講演は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 お問い合わせ、ご依頼は、
ホームページの「保護者向け講演会/ワークショップ」をご覧の上、お問い合わせフォームから
お願いいたします。

 

0 コメント

幼稚園の保護者様向けに中曽根陽子が講演させていただきました

 

 2021年9月、幼稚園の保護者様向けの子育て講座でマザークエスト代表 中曽根陽子が講演させていただきました。主催者の方より嬉しい感想をいただいたので、ご紹介させてください。

 

~☆☆☆☆☆~☆☆☆☆☆~☆☆☆☆☆~☆☆☆☆☆~

たぶん参加した保護者のみなさんが陽子さんのファンになりました。
トークに引き込まれ、あっという間の1時間半。

最後には絵本の朗読、それがすごーくよかった!
泣きながら聞いていました、という方もいました。

講座の最後のチャット(感想&お子さんのいいところ)は
子どもへの愛情あふれる言葉でいっぱいに。
ほとんどの方が画面オフでの参加ながらも、
陽子さんとトークしながら、
あったかい場の雰囲気を感じていました。

~☆☆☆☆☆~☆☆☆☆☆~☆☆☆☆☆~☆☆☆☆☆~

 

 皆さんに子どもの良いところを見る目になってもらえたみたいで、とても嬉しいです♡

 中曽根も
「ママたちの最後のコメント、ほんとに素晴らしかった!」
と感激していました。
お声かけを頂き、ありがとうございました。

 

 また、参加者の方からもご感想をいただいたので、いくつかご紹介いたします。

 

・素敵な講演をありがとうございました。子どもだけでなく親のことも考えていただけることはあまりないので、とても有り難い機会でした。

・著書は、子育てのガイド本として、これからも参考にさせていただきます。

・毎日必死でついつい忘れてしまいがちなことですが、今わたしたちは未来を育ててるという自覚を常に持って子どもに接していきたいと思います。

・コントロールしない、待つ姿勢、子どものやりたいこと、たくさん遊びをさせてあげることが何より大切なのだと再確認できました。貴重な時間をありがとうございました。

・じっくり育児に関するお話を聞く機会がない中で、中曽根さんのセミナーを受講できたことは今後の育児に大きな力を与えて頂いたように感じました。

・「探究力」を育てるために、「焦らない・決めつけない・コントロールしない」を無理せず取り組んでいこうと思います。ありがとうございました。

・ちょうどセミナーの前の日に、子供に冷たくしてしまったので、セミナーのお話を聞いて、とても感慨深かったです。最後に、息子の良いところを考える機会をいただけてよかったです。

・ご講演は大変わかりやすく、子育て中の母親の立場に立った有益な内容で大変貴重な機会でした。


 幼稚園、小学校、中学校での講演は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 お問い合わせ、ご依頼は、
ホームページの「保護者向け講演会/ワークショップ」をご覧の上、お問い合わせフォームから
お願いいたします。

 

0 コメント

世田谷区立八幡山小でのPTA向け講演会でした


開催日:2019年11月7(木)10:00~12:00


みなさま、こんにちは。

マザークエストでは小中学校や幼稚園でのPTA向けの講演もお受けしています。


11月7日には、世田谷区立八幡山小学校で、
『新時代を生き抜くために
 ~「失敗力」の育て方
というテーマで、マザークエスト代表の中曽根陽子が講演をいたしました。

たくさんのお母様方にご参加いただきましてありがとうございました。

講演中、熱心にメモを取ったりうなずきながら聞いていただいたりして、皆さまの熱意を感じました。 

 

 

 


 
講演後、たくさんの感想を頂いたので一部ご紹介します。

・世の中が大きく変わっていく中、求められる人材や教育も変わっていくという流れがよくわかりました。家庭でも子どものいいところや成長したところを見つけてどんどん伝えていこうと思います。

・自分の育ってきた時代、環境が基準になっているので、それとは違うこれからの時代を生きる子供にどんなアドバイスをしてよいか迷っていました。今日の講義を聞いて、親子で失敗しながらそこから学んでいけばよいのかなと思いました。

・話の一つ一つが身にしみました。反省することも多く、また今日から新たな気持ちで子どもと向き合おうという思いになりました。

・親としてどんな子どもの将来を望んでいるのか考える良い機会になりました。失敗力の育て方について具体的にどうしていったらよいのか考えていこうと思います。

・子どもの失敗を心配しすぎたり、先回りして守ってあげるような姿勢ではなく、失敗を良い方向にとらえていこうと思いました。そうしたら子育てももっと前向きに楽しむ余裕ができる気がします。

・やはり早寝、早起き、朝ご飯。基本的なことを大切にします!

・改めて日ごろの子供への声掛けの仕方を考えさせられました。早速実行していきたいです。
・子どもが自分に言われる言葉をどう受け取っているか、子どもの気持ちをワークを通して実感できました。

・これからの社会で必要な力を知って、危機感を感じました。子供が自分で考えることができ、多様性を認め合える学びをしてほしいと思いました。

 

続きを読む