講座・講演


中曽根陽子講座

  1. 2019 年9月〜 御茶ノ水教育カレッジ 1歩先行く幸せな中学受験ゼミ 
  2. 2019年6月 学びを楽しむ探求型のスクール cotolabo art gallery 「変わる教育 変わる受験 ~新時代に必要な失敗力の育て方
  3. 2018年5月 キッズアイランド砧校「AI時代をたくましく生き抜く子どもに育てる6つの栄養素」
  4. 2018年4月 東京青年会議所「ヒーローアカデミー2.0 Education Shift あなたが子どもにできること」出展
  5. 2018年3月 笑顔のコーチング
  6. 2018年3月 shiawase2.0出展
  7. 2017年9月 武蔵小杉ワーキングマザー交流会「働くママ、パパのためのちょっと知りたい中学受験」
  8. 2017年9月 伊勢丹オトマナ「失敗力セミナー」
  9. 2017年4月 武蔵小杉ワーキングマザー交流会「時間がないワーママこそ知っておきたい!子供の自発的な学習を促すコツ」
  10. 2017年3月 shiawase2.0出展
  11. 2016年6月 考える教室forKids「子どもの考える力をぐんぐん伸ばす子育てコーチング」
  12. 2016年5月 イングリッシュスタジオ 「グローバル社会の中を生き抜くための『失敗力』とは? 講座&ワークショップ」
  13. 2016年4月 スターグローブ 「グローバル時代を生き抜くために 成功したいなら『失敗力』を育てなさい」
  14. 2015年5月 a.school 「いつする?こどもの受験 我が子を伸ばす教育環境の選び方・作り方」

PTA向け講座

  1. 2019年11月 世田谷区立八幡山小学校     「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方」
  2. 2019年11月 世田谷区立駒沢小学校  「AI時代を幸せに生き抜くために何があってもくじけない『失敗力』が育つ6つの栄養素」
  3. 2019年6月 世田谷区立等々力小学校 「家庭で活かせる!コーチング講座」
  4. 2018年12月 世田谷区立等々力小学校 「イライラを減らすアンガーマネジメント」
  5. 2018年11月 世田谷区立京西小学校  「AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方~」
  6. 2018年6月  世田谷区立二子玉川小学校 「成功したいなら『失敗力』を育てなさい ~AI時代を生き抜くために必要な力とは~」
  7. 2017年11月 世田谷区立用賀小学校  「イライラを減らすアンガーマネージメント」
  8. 2017年9月  世田谷区立八幡小学校  「これから変わる社会に対応していける子ども
  9. 2016年12月 世田谷区立等々力小学校 「思春期を見据えて、今からできる親子のよりよいコミュニケーションとは」
  10. 2016年6月  世田谷区立等々力小学校 「いざという時のために ~今からできることを考える防災ワークショップ~」
  11. 2014年6月  世田谷区立等々力小学校 「母だからこそ考えよう 我が子にあった教育環境の選び方」


変わる教育と受験

2018年4月26日


就学前から高校生のお子さまをお持ちの保護者の方々を始め、33名の方にご参加いただきました。 前半では、私たちにはまだ想像することが容易ではないこれからの世の中、子どもたちはどんな未来を生きることになるのだろう?その時にどんな力が必要なのだろう?それに伴って、まさに日本の教育も変わろうとしている、とお伝えいたしました。

続きはこちら

イライラを減らすアンガーマネジメント

2018年12月


世田谷区等々力小学校で、畑さち子が講演いたしました。講座の最初で、「ここ1週間にイライラしたこと」についてお伺いしたのですが、
やはり子育て中のママ達は小さなイライラをたくさん抱えているなと感じました。少しでもイライラを減らせるよう、3つの暗号としてお伝えしました。

続きはこちら

 

AI時代を生き抜くために ~失敗してもくじけない子どもに育つ『失敗力』の育て方~

2018年11月


世田谷区立京西小学校で、マザークエスト代表中曽根陽子が講演をいたしました。前半の講演では、近い将来を予測するデータを示しながら、子ども達はどんな未来を生きることになるんだろう?ということをお伝えし、その上で、AI時代を生き抜くために必要な力についての中曽根の考えをお話しました。

続きはこちら

 




成功したいなら『失敗力』を育てなさい ~AI時代を生き抜くために必要な力とは~

2018年6月


世田谷区二子玉川小学校にて、マザークエスト代表 中曽根陽子が講演をさせて頂きました。
定員が60名のところ、80名以上の方からお申込みをいただき、抽選をしたそうです!抽選になることは今までなかったそうなので、たくさんの方にご興味を持って頂けるテーマだったのですね。
続きはこちら

 

イライラを減らすアンガーマネジメント

2017年11月


世田谷区用賀小学校にて、畑さち子が講演をさせていただきました。

これから変わる社会に対応していける子ども

2017年9月


世田谷区八幡小学校にて、マザークエスト代表中曽根陽子が講演をさせていただきました。



思春期を見据えて、今からできる親子のよりよいコミュニケーションとは

2016年12月


いざという時のために ~今からできることを考える防災ワークショップ~

2016年6月


世田谷区等々力小学校にて、阪神大震災で被災した経験を持つ中曽根陽子が防災について考えるワークショップをさせて頂きました。

 

母だからこそ考えよう 我が子にあった教育環境の選び方

2014年6月


世田谷区等々力小学校にて、マザークエスト代表中曽根陽子がPTAの方々に講演をさせて頂きました。

 



2020年の教育改革に伴う「変わる教育と受験」、開催しました

2018年4月


2020年から教育改革が行われるという話をよく耳にしますが、その内容と狙いをご存じですか?
中曽根陽子が専門家の立場から、これからの教育がどう変わっていくか、それは子ども達に何を身に付けて欲しいからなのか、さらには、AI時代を生き抜くために必要な力についてお伝えいたしました。また、私立中高への取材に基づいた各学校の取り組みや方針などもお話しました。

続きはこちら


 

 


 

 




世田谷区立八幡山小でのPTA向け講演会でした


開催日:2019年11月7(木)10:00~12:00


みなさま、こんにちは。

マザークエストでは小中学校や幼稚園でのPTA向けの講演もお受けしています。


11月7日には、世田谷区立八幡山小学校で、
『新時代を生き抜くために
 ~「失敗力」の育て方
というテーマで、マザークエスト代表の中曽根陽子が講演をいたしました。

たくさんのお母様方にご参加いただきましてありがとうございました。

講演中、熱心にメモを取ったりうなずきながら聞いていただいたりして、皆さまの熱意を感じました。 

 

 

 


 
講演後、たくさんの感想を頂いたので一部ご紹介します。

・世の中が大きく変わっていく中、求められる人材や教育も変わっていくという流れがよくわかりました。家庭でも子どものいいところや成長したところを見つけてどんどん伝えていこうと思います。

・自分の育ってきた時代、環境が基準になっているので、それとは違うこれからの時代を生きる子供にどんなアドバイスをしてよいか迷っていました。今日の講義を聞いて、親子で失敗しながらそこから学んでいけばよいのかなと思いました。

・話の一つ一つが身にしみました。反省することも多く、また今日から新たな気持ちで子どもと向き合おうという思いになりました。

・親としてどんな子どもの将来を望んでいるのか考える良い機会になりました。失敗力の育て方について具体的にどうしていったらよいのか考えていこうと思います。

・子どもの失敗を心配しすぎたり、先回りして守ってあげるような姿勢ではなく、失敗を良い方向にとらえていこうと思いました。そうしたら子育てももっと前向きに楽しむ余裕ができる気がします。

・やはり早寝、早起き、朝ご飯。基本的なことを大切にします!

・改めて日ごろの子供への声掛けの仕方を考えさせられました。早速実行していきたいです。
・子どもが自分に言われる言葉をどう受け取っているか、子どもの気持ちをワークを通して実感できました。

・これからの社会で必要な力を知って、危機感を感じました。子供が自分で考えることができ、多様性を認め合える学びをしてほしいと思いました。

 

続きを読む

世田谷区立駒沢小でのPTA向け講演会でした


開催日:2018年11月22日(木)10:00~12:00


みなさま、こんにちは。

マザークエストでは小中学校や幼稚園でのPTA向けの講演もお受けしています。


11月5日には、世田谷区立駒沢小学校で、
『AI時代を幸せに生き抜くために
 ~何があってもくじけない「失敗力」が育つ6つの栄養素~』
というテーマで、マザークエスト代表の中曽根陽子が講演をいたしました。

 駒沢小学校は昔ながらの家と近代の新しい家が融合している静かな住宅地の中にある小学校。

 一学年2.3クラスの小さい編成の学校は

10年少し前にきれいに建て替えられ外観からも有意義に過ごせそうな学校で、子供たちの穏やかな声がうっすらときこえてきて

環境のよい学校でした。

 

たくさんの保護者の方にご参加いただき、

 講演会中もうなずきながら聞いてくださる方や、ペンをとりメモを取る方などとても良い空気での時間になりました。

 

校長先生や教育委員会の方々も今回のテーマである失敗力について

子供のうちに体感、体験を通して個性を育むサポートをしていける大人・教育者であることを

 この「失敗力」に共感頂き、

 

子供を思う親の想いはいつも変わらず

愛ある眼差しで未来に向けて親・大人の関わり方を見直す時間となりました。

 

 参加された皆さんとのワークタイムでは

子供の成長を感じたことについてのシェアで笑顔になったり、

 子供役と親役でペアで笑い声が充満したり、

 子供の気持ちが分かった様子でした。笑

 

 

 

みなさんの子供を想う気持ちからの

悩みや、教育の変化の不安なども質問タイムで中曽根からリアルにお答えさせていただきました。

みなさんのお子様の未来にこのような気づきの時間がすこしでもお役に

 たてているように感じた講演会となりました。

 

お母様たちの帰り際の笑顔!

お母さんは笑ってるのがいい!!

こちらがあたたかい気持ちにさせられました。

 私たち大人も失敗を恐れず、子供と一緒に毎日を楽しく未来にむけて

一歩踏み出せる!

 

マザークエストまさにクエストを楽しむことですね。


続きを読む 0 コメント

等々力小学校でコーチング講座を行いました


2019年6月20日 10:00〜12:00


世田谷区立等々力小学校PTA家庭教育学級からのご依頼で、マザークエスト のスタッフで、国際コーチ連盟公認コーチ 畑さち子による「家庭で活かせるコーチング講座」を開催しました。

子育てに活かせるコーチングの基本を、実践を通して学んでいただきました。
畑自身の子育ても振り返りながら、コーチングが子育てに役立つ理由を解説。子どもの力ややる気を引き出すコーチングスキルをワークを通して学んでいただきました。


受講者からは、

 

  • 受けなかった方がかわいそうと思えるほど満足しました。自分では頑張っていると思っていましたが、実際にやってみて、自分の頑張りが真逆の方向へ進んでいると思いました。1つ1つのテーマに沿って、隣の方と自分で話してみることによって、家庭で実行しやすくなったと思います。今日からすぐ出来そうなことばかりで、内容がとてもよかったです。
  • 日々の子どもへの接し方を考え直すきっかけとなりました。肯定する、話を聞くと自分で意識していたつもりでも、十分には出来ていなかったように思います。今後に役立てたいと思います。
  •   子育てに実践できる素晴らしい内容でした! 他のママさんとの交流も持てたのも良かったです。貴重な時間を有難うございました。

という嬉しい感想をたくさんいただきました。
 

「変わる教育 変わる受験」終了しました


開催日:2019年2月21日(木)10:00~12:00


みなさま、こんにちは。マザークエストです。

報告が遅くなりましたが、2月21日にマザークエスト代表 中曽根陽子による「変わる教育、変わる受験〜21世紀をたくましく生き抜くための失敗力の育て方〜」講演会を開催しました。
就学前から高校生のお子さまをお持ちの保護者の方々を始め、33名の方にご参加いただきました。


講演の前半は私たちにはまだ想像することが容易ではないこれからの世の中、
子どもたちはどんな未来を生きることになるのだろう?
その時にどんな力が必要なのだろう?
それに伴って、まさに日本の教育も変わろうとしている、という内容でお話いたしました。

 

中曽根の話を聴いていて、今までのやり方(私たちが経験してきた勉強法や受けてきた教育)ではこれからの世の中を渡っていくのはやはり難しいな、と改めて感じました。

 

後半は前半でお伝えしたことを踏まえて、

受験する学校選び、一歩先行く学校選びとはどういったものだろう?という事から、21世紀をたくましく生き抜いていくための親の関わり方について、時おり中曽根から参加者の方への問いかけや、参加者の方からのご質問を交えて講演が進みました。

 

後ろで講演を聞きながら会場内の様子を見ておりましたが、みなさん熱心に中曽根の話に耳を傾けていた様子が伺えました。

 

私自身も今回の講演を聴いて、子どもが変化に対応するためには、親自身が学び、イマジネーションを働かせる事が大切だと感じ、子どもとの関わり方を振り返る良いきっかけとなりました。

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

幼稚園や小学校・中学校でのご講演もお受けしています。
ご興味ある方は、
mq@waiwainet.com
まで、お気軽にお問合せくださいね。

続きを読む 0 コメント

世田谷区立等々力小でのPTA向け講演会がありました


開催日:2018年12月13日(木)10:00~12:00


みなさま、こんにちは。

マザークエストでは、小中学校からご依頼をいただき、PTA向けの講演をさせて頂いています。

報告が遅くなりましたが、昨年12月13日には、世田谷区立等々力小学校で「イライラをへらすアンガーマネジメント」としてさちコーチこと畑さち子が講演しました。


講座の最初で、「ここ1週間にイライラしたこと」についてお伺いしたのですが、
やはり子育て中のママ達は小さなイライラをたくさん抱えているなと感じました。
少しでもイライラを減らせるよう、3つの暗号としてお伝えしました。

1つ目は衝動のコントロール。6秒やり過ごす、というのを聞いたことがあるでしょうか。
怒りのピークは6秒間なので、6秒やり過ごすことができれば、段々と収まっていくそうです。

2つ目は思考のコントロール。これは怒るべきことか、怒らなくてもいいことの基準を決めるとよいようです。我が身を振り返ってみると、怒らなくてもいいことに怒っていることも多い気がします。そんな時は自分に余裕がない時ですね、、
親子の間では、怒る基準を子どもに伝えておくと、お互いにストレスが少なくなるかもしれません。

3つ目は行動のコントロール。例えば、楽しみにしている予定がある日に大雨だったら、「どうして今日なの」と思ってしまいますよね。でも、イライラしても天気は変えられません。自分が変えられることに対してはアクションを起こし、そうでないことはあまり気にせず、今できることをやるのがよいそうです。

アンガーマネジメントは、怒りやイライラをなくす方法ではなく、適切に対処する方法を身に付け、不必要なイライラを減らすための心理トレーニングだそうです。
トレーニングだから、練習が必要になりますが、練習すれば誰でも上手になるそうです。

私も、小さなイライラを抱えている1人ですが、少しずつ意識して練習していこうと改めて思いました。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。

少しでもイライラが減り、笑顔が増えますように☆

 

PTA向けの講演をご希望の方は、
mq@waiwainet.com
へお問合せくださいませ。

続きを読む 0 コメント