What's New


「AI時代をたくましく生き抜く子どもに育てる6つの栄養素」の講演が決まりました

マザークエストでは、この春わくわくする講座やイベントが目白押しです。
5月に新しい講座が決まりましたのでご案内します。

「子どもたちの成長の場と機会を提供する」というコンセプトで、

探求型の英語と遊びを組み合わせたプログラムを提供するキッズアイランドにて、

マザークエスト代表 中曽根陽子の講演会が開催されます。

「AI時代をたくましく生き抜く子どもに育てる6つの栄養素」
日時 :5月16日(水)14:15~15:45
場所 :キッズアイランド 砧公園校
受講料:3000円

お申込み・お問合せは、キッズアイランドへ直接お願いします。
お電話:03-5758-3226
メール:info@kids-island.biz



2020年からの教育改革と受験について考える「変わる教育と受験」を開催します

2020年からの教育改革の概要とそれに伴う受験の変化について、
マザークエスト代表で教育ジャーナリストの中曽根陽子が専門家の立場からお伝えし、
AI時代を生き抜くために必要な力について皆さんと一緒に考えます。

プレジデントファミリー最新刊(2018年春号)で、

「21世紀型学力が身につく学校選び 新入試に有利!本当にお得な中高一貫校64校」として

中曽根の記事が掲載されましたので、こちらの内容もお伝えします。

また、後半は皆さまのお悩みに中曽根がお答えするお悩み相談タイムを設けます。
塾選びや学校選び、お子さんとのコミュニケーションの取り方など、何でも受け付けます。

 

お子さんにどんな教育を受けて欲しいかは人それぞれで、
全ての人にベストなものがあるのではなく、価値観によって変わるものです。
たまには立ち止まって「我が家の方針」を考えてみませんか?

 

日時 :4/26(木) 10-12時
場所 :お申込みの方にお知らせいたします(用賀駅周辺)
受講料:2,000円
講師 :教育ジャーナリスト 中曽根陽子

 

「変わる教育と受験」お申し込みはこちらから


4月から実践講座「子どものやる気を育てるコーチング」を開講します

自分で考え行動する子に育てるために、「○○しなさい」の指示命令ではない、
新しいやりかた=コーチングを子育てに取り入れてみませんか?

日時 :4/21, 5/19, 6/16の3回連続、いずれも10-12時
場所 :お申込みの方にお知らせいたします(二子玉川周辺)
受講料:3回で10,000円+40分個人電話コーチングセッション付き

    単発でご参加の場合は、1回4,000円
講師 :国際コーチ連盟(ICF)認定プロフェッショナルコーチ マザークエストスタッフ 畑さち子

 

3回セットでお申込みいただくと、通常10,000円のーチングセッションがついていて、大変お得です!


新年度の始まりに、ご自身の子育てを振り返る時間を取ってみませんか?

 


NPO法人ハロードリーム実行委員との共催で「笑顔のコーチング」開催しました


開催日:2018年3月3日(土)10:00~16:00


午前中は参加者がお互いに笑顔を引き出し合うコミュニケーションを体得するプログラム。

「誰かを笑顔にしたい!」という想いを持った方がたくさん集まりました。

 

私は、初めて会った人ばかりで最初は緊張していたのですが、進んでいくうちに緊張がほぐれ楽しくなって体がポカポカしてきて元気がでてきました。終わるころには参加者のみんなが楽しそうな笑顔になっていたのが印象的でした。


午後からは「笑顔のコーチングファシリテーター養成講座」。

具体的にコーチングプログラムの構成や進め方を教えていただきました。

 

講師は本間正人先生。日本で5本の指に入るファシリテーションのプロです。さすがでした!

本間先生はバイタリティーあふれるとても素敵な方でした。先生の話を聞いているだけで笑顔になりました。

 

マザクエ会員の方にもご参加いただきありがとうございました!

笑顔のパワーに気づき、自分の周りの人たちを笑顔にしていきたいと感じた一日でした。

0 コメント

マザークエスト特別授業 「子どもの心のコーチング」 終了しました


開催日:2018年2月25(日)13:00~16:00

講師:NPO法人ハートフルコミュニケーション代表理事 菅原裕子


 マザークエストでは、2月25日にNPO法人ハートフルコミュニケーション代表理事の菅原裕子氏をお迎えして、特別授業「子どもの心のコーチング~これだけは知っておきたい!AI時代に力を発揮する子育て3原則と親の関わり方」を開催しました。

 

第1部の菅原さんの講演では、これからの時代を生きる子どもに必要な力は、「変化に対応/適応する能力」とおっしゃっていました。
そして、その能力を育てるには、
①愛すること
②責任=反応する能力
③人の役に立つ喜び
の3つを子どもの中に育てるのがよいそうです。

 

ご講演の中では、この3つの力について、いろいろな事例を交えてお話下さいました。


また、マザークエスト代表 中曽根陽子とのトークセッションでは、
AI時代にたくましく生きていく子どもを育てるための様々なヒントを教えていただきました。

グローバル時代ともいわれますが、英語より日本語をしっかりと身に付けておくべきだそうです。

通訳としてご活躍されていた菅原さんの言葉には、なるほどと納得された方も多かったと思います。

質疑応答では、
「子どもにお手伝いをさせたいと思うが、習い事が忙しく、なかなかゆっくり任せる時間がない。どうしたらよいですか?」
「子どもが甘えて「手伝って」という時、どうしたらいいですか?」
「お手伝いをさせる時の声かけを教えてください。」
「ヘルプとサポートの境目が難しい。サポートするにはどう対応したらいいですか?」
など、参加者の方からのたくさんのご質問に答えていただきました。

どれの質問も多くの皆様が悩まれていることだと思いますが、お母さん同士の会話では

絶対に出てこないお答えばかりでした。
私もすごく参考になったので、生活の中で使っていきたいです。

その後、数人のグループに分かれてグループセッションを行いました。
私は愛することをテーマにしたグループで、お子さんのいいところを話していただだきましたが、

皆さんのお話を伺ってるだけで、ほんわかと場が温かくなるのを感じました。

そして、今回は初の試みとして、「マザクエラボ」を立ち上げます。
特別授業で学んだことを「知ってる」から「できる」にするために3週間仲間と一緒に実践します。

私自身も3週間後がとても楽しみです。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました♪

そして、講師の菅原裕子さんには素敵なお話をありがとうございました。
今までにも数回お話をお伺いしていますが、毎回本当にそうだなと共感することもあり、

また子どもの成長に伴い、新しい視点や気付きがあり、最後には必ず涙で終わりますね。


また菅原さんのお話を聴けてよかった、と心を新たに、今日からの日々を教えていただいた

3つのことを頭において過ごしていきたいと思います。

0 コメント

「失敗力」出版記念 特別授業 開成中高 柳沢校長先生によるアクティブ・ラーニングを体験しよう 盛況のうちに終了


開催日:2016年3月6日(日)13:00~16:00

講師:開成中高 柳沢校長先生


 2016年よりマザークエストでは公開セミナーを「特別授業」と呼ぶことにしました。

 

マザークエスト本格始動!~「失敗力」出版記念 特別授業

開成中高 柳沢校長先生によるアクティブ・ラーニングを体験しよう

 

 

第1弾の特別授業は、

マザークエスト代表 中曽根陽子の新著『1歩先行く中学受験 成功したいなら「失敗力」を育てなさい』

の出版を記念して、この本の中で、対談を収録させていただいた柳沢幸雄先生をお招きして、他では体験できない、まさに特別な授業をお届けしました。

 

 

第1部では、

柳沢先生に加えて、スーパーグローバル大学に選出されたAPU立命館アジア太平洋大学 今村副学長と中曽根陽子との対談が実現。

 

 

これから日本の教育はどう変わっていくのか、

APUと開成の教育、

グローバル時代に求められる力は何なのか、

その力を身につけるために親は何をすべきか等々、お話はどんどん広がりました。

第2部の授業は、

柳沢先生が、東大で実際に行なっていたアクティブラーニングの授業を再現。

 

その場で出された課題に対して、即座に答えていくという心地よい緊張感と刺激に溢れた授業に、

参加者の皆さんの脳が活性化されていくようでした。

 

最初は困り顔のお母さん達も、実に堂々としたプレゼンを披露!

底力を見せていました。

 

 

0 コメント